物件を売りたい方

不動産の仲介・買取行動力があり経験豊富な『担当者』にお願いすることが大切です。

不動産取引は取引金額が高額な為、場合によっては大な損失に繋がります。査定額が高いだけの業者にお願いすると、売り出してから販売額を下げられて損をする可能性などがあります。不動産取引は専門的な知識と販売戦略、行動力が必要とされ、さらにできるだけ早く成約できるよう取り組む事も必要とされます。お客様の大切な財産、資産をしっかり売却するために私が直接、伺って対応させていただきます。

不動産の仲介・買取
満足できる確実な売却をするならフロンティア不動産
代表取締役 加藤隆則

好きな言葉は『一期一会』
サッカー好きの46歳の私が不動産査定に伺います。
ご希望・要望を遠慮なくおっしゃってください。可能なことは全力で対応します。

お家を売却する際の3つの方法

  • 入居しながら
    お家を売り出す

    ご自身の希望に近い金額や時期に売り出す事ができるメリットがあります。しかし入居しているため少々時間がかかる事があります。

    『買取保障制度』利用可
  • 空家にして
    お家を売り出す

    オープンハウスを開催したり、見学したい方を希望日時や何度もに案内できるメリットがあります。ただ無理をして家をあける必要はありません。

    『買取保障制度』利用可
  • 売り出しせず
    当社が買取する

    仲介料なく直接買取り、直接販売している為他社より高く買取りが可能です。
    ご相談ください。

買取保障制度とは?

もし売却販売途中にすぐに現金化したくなった場合、売主様とあらかじめ設定していた金額で私どもが買取るという制度です。このおかげで売却開始時で一定の金額が手元に残る事が確定しますので安心して売却や住み替え予定がたてられます。

不動産売却までの流れ 初めての不動産売却、これからどんなスケジュールで進めたら良いのか、
先が見えないと不安ですね!
初めての不動産売却、これからどんなスケジュールで
進めたら良いのか、先が見えないと不安ですね!

STEP1

売却相談・机上査定

携帯電話やホームページの「お問い合わせ」「不動産査定」フォームにてご相談ください。お客様の相談内容に合わせて加藤が回答・折り返し返事致します。売却不動産の内容が多いほどより正確性のある机上査定金額をご提示できます。ご協力お願い致します。
STEP2

訪問査定・物件調査

売主様の不動産を現場調査、法務局・公的機関調査、市場調査などを行います。その事をふまえ成約事例や販売中競合物件等から総合的に査定を行います。その際、重要になるのが建物外観・建物内部状態やリフォーム歴が査定価格を高額にすることが可能になります。査定はもちろん無料ですのでご安心ください。すぐに買取希望の場合は、買取金額の提示はもちろん仲介や買取保証希望のお客様は当社が買取る金額の査定も可能です。
STEP3

査定価格の提示と提案

市場で販売する仲介価格と販売戦略やスケジュールの提案を書面にて説明いたします。その際のメリット、デメリットに関しても親切に説明いたします査定金額にいたる理由、根拠や販売計画まで具体的に説明できる自分に合った信用できる担当者を選びましょう。ただ単に査定金額が高かったり、大きい会社という事で仲介会社を決めてしまうのは要注意です。
STEP4

売買の媒介契約締結

査定結果・物件調査した内容、販売スケジュールなどをきちんと理解・納得した上で仲介販売の媒介契約の締結を致します。(売出価格は、売主様が決められます)
媒介契約をかわしましたら販売活動開始となります。仲介販売後に一般のお客様と成約した際に売買契約締結となります。買取の場合は、当社と直接売買契約書をかわしていただきすぐに精算・決済となります。
STEP5

売却活動

売却方針(価格面・時期・引渡し条件)等を打合せ決定後、納得していただいた上で実際に不動産売却活動を開始します。人気のポータルサイト数社、全不動産会社が見れるインターネットサイト、当社ホームページ掲載など売却物件に合った販売方法で活動いたします。経過報告については、媒介契約の種類によって異なりますが、販売状況を随時報告いたします。弊社では、この段階まで無料でなのでご安心ください。
STEP6

購入者と売買契約

購入希望者の案内、引渡時期や条件、価格などの交渉はすべて当社を通じて行います。売買の意思・内容がきまりましたら宅地建物取引士が売買契約を行います。売買契約に関する書類や段取りは当社が行います。
STEP7

お引渡し・精算・決済

購精算の方法は、一般的に買主様が残代金を売主様へ振込にて支払い致します。司法書士、銀行の段取り手配も当社で行います。決済当日に所有権移転、鍵や物件資料などを引渡します。当社ではお引渡し・決済後のクレームやトラブルが無いようしっかり対応・尽力いたします。ご任せください。
STEP8

確定申告

住宅を売却した翌年に確定申告をすると各種控除を利用できる場合があります。
満足できる結果になるために

満足できる結果になるためには、競合物件に勝つために早めに行動を起こす事。
迅速かつ何でも相談できる担当者にお願いする事です。

不動産売却・査定に関する
よくある質問

  • Q訪問査定はどの位の時間が必要ですか?

    • 売却が決定されている方のお家を拝見させていただいて、ご希望や売却条件等をお聞きしますので1時間程度お時間をいただければと思います。お家に関しての書類(設計図面、間取図、マンション規約書等)のご用意があるとより詳しい査定が可能です。
  • Q売却する際には荷物や家具など置いたまま売却できますか?

    • 一般的には仲介では建物内の家財等は、空にした状態で物件を引き渡すことが原則です。 もちろん売主様のご負担で家具等を撤去して頂くことになりますが、弊社で買取の場合は荷物や家具などの残置物がそのまま置いてあっても大丈夫です。
  • Q買取りと仲介、どちらがお得ですか?

    • 仲介では買主がみつかれば希望額で売れ手取りが多くなるメリットがあります。買取りのメリットは幾つかあり
      • ①短期間で現金化する事ができる
      • ②他人に知られる事なく売却できる
      • ③瑕疵担保責任が免責される
      • ④仲介手数料が無料【当社直接買取】
      • ⑤時間がかからず早く完了するため精神的ストレスからすぐに解放されます。
      お客様の状況・要望に合わせてどちらが良いか説明・アドバイスいたします。
  • Q買取は、仲介手数料がかからないのですか?

    • 弊社が直接買取るため仲介手数料はかかりません。仲介料は物件価格により金額がかかります。直接買取なので、仲介手数料の削減が可能となります。(例えば2,000万円買取りの場合、2,000万×3%+6万×消費税=726,000円)なんと726,000円もお得です。
  • Q売却する際、どのような費用がかかりますか?
    そして必要な書類は何でしょうか?

    • 仲介の場合は仲介手数料と契約書印紙代が別途に必要になります。買取りの場合、仲介手数料は不要で契約書印紙代は必要です。必要書類に関しては印鑑証明書が1通と登記識別情報(権利書)や身分証明証、実印などです。
  • Q抵当権(借入)があるけれど買い取れるの?

    • 買い取ります。売却成立後、売買代金を利用して抵当権を抹消して引渡し出来れば良いのです。抹消手続きや諸手続すべて私どもで手配致しますので、ご安心ください。
  • Q売却したい物件が札幌以外なのですが大丈夫ですか?

    • 当社の営業範囲は広いのでご相談ください。地方物件売却の経験も豊富にありますのでお任せください!
      お客様と買取や売却方法など詳しくお話をさせていただくため私が現地までうかがいます。
  • Qどんな種類でも買い取ってもらえるの?

    • 基本的に不動産に属するものであれば買取の対象になります。ご相談ください。

建物現状調査「インスペクション」購入する方から選ばれやすい住宅にする為の検査サービス

JAPAN HOME SHIELD

建物現状調査とは、建築士の資格をもつ専門の検査員が第三者的な立場で、目視、動作確認、聞取りなどで「住宅の現状の検査を行うこと」を言います。
弊社はLIXILグループ=ジャパンホームシールド(株)の「住宅インスペクション登録事業者」です。安心して引渡しができます!

住宅の現状をあらかじめ把握することで
先々のトラブル防止に

もしもお引渡しが終わった後に、不具合が見つかったら・・・。
既存(中古)住宅の売買にあたって売主様が負わなければいけない「瑕疵担保責任」により、一般的にお引渡し日から3ヶ月以内に発見された不具合については、売主様がその補修費用や、場合によっては損害賠償費用を負担しなければなりません。
あらかじめ検査を実施してその状況を購入する方に伝えておくことで、売却後のトラブルが防止できるので、売主様も買主様も安心できます。

検査済住宅として、
他の住宅との差別化が可能

既存住宅の購入を検討している方が「気にすること」ってなんだと思いますか?
立地や価格、間取りはもちろんですが、「安心・安全」も重要なポイントの一つです。
購入を検討している方にとって数ある選択肢の中に、検査済住宅として付加価値を付けることで、他の住宅との差別化が可能となります。

検査に適合している住宅は
購入する方から選ばれやすい住宅に…

不動産売却に関わる諸経費

税金
  • 『印紙代』
  • 売買契約書に印紙を貼付します。
    売買金額によりますが1,000万円~5,000万円以下は1万円です。
  • 『所得税/住民税』
  • マイホームを売却し、譲渡益が出た場合、3,000万円の特別控除や居住用不動産の特別控除や軽減率の特例が利用できる場合があります。
    ※税率は短期所有、長期所有によって異なります。
経費
  • 『仲介手数料』
  • 物件価格が400万円超の場合、
    成約価格の3%+6万円(別途、消費税及び地方消費税)
  • 『土地家屋調査士費用』
  • 境界の明示、土地の測量、建物未登記部分の登記などが必要になる場合があります。
登記費用
  • 『司法書士手数料』
  • 既に新居へ住所変更している場合や抵当権抹消が必要な場合は別途見積りになります。
不動産査定の申し込み 査定は無料です!01
不動産査定の申し込み 査定は無料です!02
不動産査定の申し込み 査定は無料です!03
代表取締役?加藤 隆則

宅地建物取引士
住宅ローンアドバイザー
3級ファイナンシャルプランニング技能士

現在はインターネットサイトでの成約が多い為、大手やブランド力のある会社が高く良い条件で売る時代ではなくなりました。不動産売却に必要なのは、担当者の実力と行動力、戦略そして、きめ細かな対応力が成約価格・成約率を上げるのです。

売買・仲介のお問い合わせ(代表) 011-520-2103(いつものふどうさん)営業時間9:00~20:00
携帯 加藤 090-6264-2206 電話に出られない場合、のちほど折り返します。

不動産無料査定フォーム

24時間受付

通常営業日ベースで24時間以内にお返事差し上げておりますが、業務の都合や時間帯によっては、お返事が遅れることもあります。
尚、直ぐに受付完了メールが届かない場合は、メールが届いていない可能性がありますので再度送信して頂くかお電話ください。

査定の種類必須
物件種類必須
売却希望時期(引渡し)必須
売却希望物件(住所)必須
その他・ご要望・ご質問
※面積、築年数、現状、売却理由等をお伝えできる範囲でお書きください。
ご連絡方法
ご連絡希望時間
分 ~ 
※電話連絡の場合、ご希望時間を選択してください。
ご連絡希望時間
分 ~ 
※電話連絡の場合、ご希望時間を選択してください。
電話番号必須

お名前必須
ご住所
※売却希望物件と同じ場合、入力不要です。
メールアドレス必須

お問い合わせ受付メールが自動送信されますので、メール受信制限をご確認の上ご利用ください。
ドメインメール(frontier2103.co.jp)から自動送信されます。

メールアドレスの入力間違いに
気をつけてください!!

個人情報保護方針